シースリーVS銀座カラー全身脱毛し放題どっちがお得?

MENU

シースリーVS銀座カラー全身脱毛し放題どっちがお得?

シースリーVS銀座カラー全身脱毛し放題どっちがお得?

 

どこの脱毛サロンにも全身脱毛コースはありますが、シースリーと銀座カラーには一生保障の無期限で無制限の全身脱毛コースがあります。脱毛完了するまで通い放題となりますが、果たしてどちらの方がご自身に合ったサロンとなるのでしょうか。シースリーと銀座カラーを比較します。

 

全身脱毛口コミ料金値段比較 安い評判が良いお勧め脱毛サロン徹底調査はこちら>>

 

★シースリーと銀座カラー 全身脱毛し放題コース・料金で比較

シースリーの特徴

全身脱毛シースリー

数ある脱毛サロンがある中店舗がどんどん増えていく全身脱毛専門店シースリー!顧客満足度が高いので不況の中でもちゃんとした需要があります。

 

全身脱毛を希望する女性が行ってみたくなる全身脱毛専門店のシースリーとは、お肌のことを考えながら脱毛をしてくれて尚かつ一番気になる料金やメニューもかなりの魅力です。

 

シースリーの全身脱毛は、日本人の肌質に合わせた機械でレーザと違い安全な光での照射でさらにヒアルロン酸配合のジェルを使用してくれるのでお肌の負担が少なくすみます。

 

他脱毛サロンでは初めは激安で後から高額の勧誘があるといった事が多いのですが、シースリーでは全身の脱毛をする事前提に料金設定をしていて、その金額が非常に安いです!

 

シースリーの全身脱毛は、優良全身脱毛サロンの中では、1年間のトータルコストが一番安いです。美容エステサロンでの全身脱毛を考えている方が想像している予算に比べると、シースリーははるかに安いです。

 

シースリーの全身脱毛は、安いだけではなく支払い方法も明確で安心でき、脱毛サロンでは珍しい料金後払いや分割の毎月払いといった無理なく自分に合った支払い方法が選べます。

 

さらに全身脱毛専門店のシースリーは、特典や割引が豊富に揃っている点も注目です。他社からののりかえ特典やお友達との仲割、家族割、紹介特典などがあります。全身脱毛専門店であるシースリーで脱毛する際に、これらをうまく利用すれば、さらにお安く脱毛ができます。

 

最近では花嫁道具として母親から娘へのプレゼントに脱毛を選ぶ事も少なくありません。全身脱毛専門店のシースリーでは一生通い放題プランがあり妊娠しても出産後にまた通い始めることができるので、お金だけ払って途中で断念することもありません!

 

シースリーの全身脱毛は、全国各地に多数店舗があるので自宅や職場から近い店舗を選べます。さらに、全身脱毛シースリーは、これからどんどん店舗数を拡大予定なので一番ベストな全身脱毛プランと通いやすい店舗が見つかります。

 

シースリーの全身脱毛料金

シースリーは、顔・VIOを含めた全身脱毛が1回45分で出来ます。このコースは、HPでは月額7,500円(24回払い)となっていますが、7,500円というのは税抜き価格表示なので、毎月税込みで8,100円を支払う事に。

 

このコースは総額で382,000円となり、分割支払いの場合は最大で24回までとなります。単純に24回で総額を割っても8,100円に収まらないので、ボーナスを併用したり月額支払いの多い月を作らなければなりません。

 

金利手数料はシースリーが全額保証をしてくれます。分割は24回までとなりますので、その中でご自分に合ったプランを考えましょう。例えば、12回にして月額支払いを高くしてもOKです。

 

シースリーでは、G3CTRという脱毛機で全身が最速45分で完了します。他サロンの脱毛機と比べるとかなりハイスピード。シースリーの全身脱毛は3ヵ月に1度通う事となりますので、年に4回通えます。シースリーには全身1回につき4箇所に分けて通うコースもあり、こちらは総額で290,000円となります。

 

このコースは全身で4箇所に分けた内の2箇所を1か月に1回ずつ施術をする事となりますので、予約も施術月に2回取ったりスピードコースよりは時間と手間がかかってしまいますが、施術内容は変わりませんので、時間を優先したコースを選ぶのか、料金が安い方を選ぶのかはご自身に合った方を選びましょう。脱毛し放題なので、一生通う事が出来ます。

 

銀座カラーの全身脱毛料金

銀座カラーは従来の施術とプレミアムファストパスというハイスピードの施術が、「新・全身脱毛」「全身パーフェクト脱毛」として従来の施術と同じ料金で受けられるようになりました。

 

「新・全身脱毛」は顔以外の全身脱毛が可能となり、22箇所脱毛し放題で月額9,900円となります。コースの総額を36回払いにすると月額9,900円になるという事になるので、期間にすると3年間の支払いという計算に。

 

顔や鼻下を加えた「全身パーフェクト脱毛」は22箇所脱毛し放題+顔、鼻下12回で総額を36回払いにすると月額12,800円なのでこちらも期間にすると3年間の支払いとなります。

 

顔や鼻下のムダ毛も全部無くしたい!という方は「全身パーフェクト脱毛」がお勧めですが、顔や鼻下は12回までとなっていますので永久脱毛の保証はありません。

 

銀座カラーは10回払いまで分割金利0円となりますが、36回となると金利もかなり上乗せになる事となります。36回だと実は約5万円程の金利手数料がかかりますが、10回払いで支払うとムダなお金も無くなるというわけです。

 

支払い回数はご自身に合わせて選ぶ事が出来ますので、早めに支払いを済ませたい…そんな方は回数を変更する事も出来ます。最安でも月額9,900円〜という事になりますね。総額で顔・鼻下なしは339,400円となり、顔・鼻下ありは、441,000円となります。

 

銀座カラーは、以前までの全身脱毛は3ヵ月に1回ペースの施術となっていましたので、1年間で最大4回しか予約を取る事が出来ませんでした。しかし今(2016年9月現在)の銀座カラーは、1年に8回まで予約を取る事ができ全身を1回で施術する事が可能となりました。

 

また、1回の施術時間が約60分となり、施術時間も速くなっております。従来の脱毛スピードよりグンと上がったので、早く施術も終わり、回転も速いので予約も取りやすくなって便利になりました。脱毛し放題なので、ムダ毛が残っていてもずっと通い続ける事が出来ます。

 

料金が安いのはシースリーで、銀座カラーは比較的料金も高め。銀座カラーは施術時間が速いので、早くムダ毛を無くしたいという方にはお勧めです。料金を重視するか早さを重視するか考え、ご自分に合ったサロンを選びましょう。

 

 

★シースリーと銀座カラー 脱毛部位で比較

シースリーの全身永久保証プラン対象部位

シースリーの全身脱毛の範囲は、顔もVIOも含まれております。頭髪、耳、へそ穴、爪、眉毛、目鼻唇、乳輪、足の裏、手の平、粘膜部分以外の全ての部分が対象。

 

銀座カラーの全身脱毛対象部位

「新・全身脱毛」は、両ワキ、VIOライン、乳輪周り、お腹、へそ周り、へそ下、ヒップ、両ヒザ上、両ヒザ下、両ヒザ、両足の甲・指、背中上、背中下、腰、胸、両ヒジ下、両ヒジ上、両手の甲・指となります。

 

銀座カラーの「新・全身脱毛」に顔は含まれておりません。追加で顔や鼻下を選ぶ事が出来ますが別料金(全身パーフェクト脱毛)。

 

脱毛出来る部位で比較した結果、シースリーの「全身永久保証プラン」と銀座カラーの「全身パーフェクト脱毛」と一緒でした。

 

 

★シースリーと銀座カラー 予約方法で比較

シースリー無料カウンセリング予約方法

シースリーのHPから予約画面のフォームに入る事が出来ます。希望地域の店舗や来店日時の第1希望、第2希望を選択し、名前や電話番号等の個人情報を入力しましょう。適用したい割引を選択し、シースリーをどこで知ったのか選択画面から選んでください。

 

その他、聞きたい事がある場合は、お問い合わせ内容を記入する欄もありますので書いておくと後で楽です。送信した後、シースリーから直接電話やメールが来ますので、そこで予約確定となります。電話予約は、12:00〜21:00までの受付(毎週水曜と第2火曜が定休)。お急ぎの方は電話の方がお勧めです。

 

銀座カラー無料カウンセリング予約方法

銀座カラーのHPに無料カウンセリング予約フォームがあります。希望地域の店舗や希望の日付を選ぶ事が出来、そこで空き状況を確認出来ます。

 

カウンセリングの予約空き時間が表示されますので、希望の予約時間を選択。その後は名前や電話番号などの個人情報を入力し送信し、その後は銀座カラーから連絡が来て予約完了となります。

 

Webで予約した際、アンケートに答える項目がありますので、回答すると無料カウンセリングの際に1,000円割引チケットを貰えます。電話予約ですが、平日12:00〜21:00まで、土日祝10:00〜19:00までとなります。お急ぎの方は電話をして予約を取りましょう。不明な点があれば聞く事も出来ますし親切に教えてくださいます。

 

シースリーも銀座カラーも24時間ネット予約可能です。電話予約も出来ますが、シースリーは定休日もありますので要注意。急ぎの方や不明な点の質問などは電話で聞いてみましょう。

 

 

★シースリーと銀座カラー キャンセルや予約変更方法で比較

シースリー

施術予定時間の1分前までに連絡するとキャンセル料はかかりませんが、予約時間を過ぎてから連絡をしたり無断で遅刻をすると、全身脱毛1回分が消化となり、回数無制限のコースの方は3,000円のキャンセル料がかかります。

 

生理中、VIOは勿論、全身どの部位でも施術不可となりますので、生理と重なる時や生理になった後はすぐにキャンセルをして予約変更をしましょう。

 

銀座カラー

前日の19時までに予約変更する事でキャンセル料は発生しませんが、19時以降に予約変更やキャンセルをすると、回数制のコースの方は1回分消化となり、回数無制限のコースの方は2,000円のキャンセル料がかかります。

 

シースリーは生理中、全部位を施術する事ができませんが、銀座カラーの場合は、VIOを除く他の部位は施術可能です。

 

シースリーは施術予約時間の1分前の急な予約変更も対応出来ますが、銀座カラーは前日の19時までとなりますので前日までに予定を確認しましょう。但し、どちらも時間を過ぎるとキャンセル料が発生したり、1回分消化となりますのでご注意を。

 

 

★シースリーと銀座カラー シェービングの対応等で比較

シースリー

自己処理は施術日の前日までにしておきましょう。剃り残しが多い場合は可能な部分だけ施術を行うか、最悪、脱毛を受ける事が出来ませんのできちんと自己処理が出来ているのか確認してください。

 

自分で届きにくい背中と襟足はシェーバーを持ち込めば、スタッフさんにシェービングをしてもらえます。電気屋さんにも売っているパナソニックのフェリエが、刃が2枚刃で使いやすくシェーバーの定番となっています。

 

銀座カラー

自己処理は施術日の前日までにしておきましょう。剃り残しがあった場合は、その部分以外を施術するので剃り残し部分は次回まで出来ません。ただ、自己処理が難しい襟足や背中、腰、ヒップ、Oラインはスタッフさんが当日無料でシェービングをしてくれます。

 

必ずフェイス用のシェーバーを持参しましょう。シェーバーは持参となりますが、ボディ用のシェーバー等では出来ません。どれを購入していいのか分からない方はスタッフさんに聞いてください。店舗でもシェーバーが売っていますので、忘れてしまった場合は購入も可能。(3,300円)

 

シースリーも銀座カラーも施術日の前日までに自己処理でシェービングが必要となります。剃り残しがあった場合は、届きにくい部分のみシェービングをしてくれます。その他の剃り残し部分は、1回分消化となってしまうので、回数制のコースで契約する場合は気を付けましょう。

 

 

★シースリーと銀座カラー 特典で比較

シースリーの特典

シースリーは他サロンからの乗り換えで全身脱毛を契約すると、のりかえ割として全身脱毛が10,000円OFFとなります。シースリーで全身脱毛を契約した方全員に美容室のカット無料チケットや、コスメ、アクセサリー、スパの無料券、マッサージの中からプレゼントがもらえます。

 

そしてシースリーの会員は全国32,000箇所のホテルや食事が最大72%OFFで利用する事が出来たり、シースリーが所有するリゾートヴィラに無料で宿泊する事も出来ますのでシースリー会員だけの特典が沢山あります。

 

銀座カラーの特典

全身脱毛を契約すると最大で70,000円相当の美容アイテムが貰えます。そして他サロンに通われている方は銀座カラーに乗り換えると、20,000円OFF。

 

友達紹介特典もあり、お友達が契約をすると紹介成立となり、ご紹介者の方とお友達にそれぞれ15,000円の商品券をプレゼントされます。

 

サロンで貰えるご紹介カードをお友達に渡して来店してもらうか、HPにあるQRコードからメールやLINEでお友達紹介も出来ますので、HPもご確認ください。そして学生の方で初めて契約する方は学生証の提示でコースにより10,000円OFFとなります。

 

他のサロンに通われている方でもお得な割引はありますが、割引率が高いのは銀座カラー。シースリーは会員特典の割引が多いので、利用次第ではとてもお得です。

 

 

★シースリーと銀座カラー その他の特徴で比較

シースリー

シースリーはほくろやシミの上では施術できません。黒の部分が光を吸収して熱になり脱毛効果が表れるので、ほくろやシミの上を隠しながら施術を行っていきます。

 

銀座カラー

最新の脱毛機を導入した銀座カラーは、ほくろやシミも施術が可能になりました。今までほくろの箇所やシミの箇所のムダ毛を処理出来なかった方も解決できます。濃さや大きさなどによって異なるのでスタッフさんと相談しましょう。

 

 

脱毛したい箇所にほくろやシミがあっても施術出来るのは銀座カラー。脱毛したい箇所をチェックしてみましょう。

 

 

★シースリーと銀座カラー 欠点で比較

シースリー

生理中はどの部位でも施術を行えないので、万が一かぶってしまった場合は再度予約日を決める必要がある。ほくろやシミの上では施術を出来ない。

 

銀座カラー

ローンの分割が10回以上だと金利手数料がかかる。顔、鼻下の脱毛が別料金で12回までと回数が決まっている。

 

 

★シースリーと銀座カラー比較まとめ

シースリーは料金も安く金利手数料もかからない。そして顔、VIOを含めた全身脱毛となるので広範囲となります。料金をとにかく安くしたいという方にはお勧め。

 

銀座カラーは顔と鼻下は別料金となりますので、シースリーよりは金額が高い。また、金利手数料は10回以上でかかるので、分割を考えている方は割高になってしまう可能性も。しかし1年で8回脱毛可能となるので、時間は早い。早くムダ毛を無くしたいという方にはお勧め。

 

項目 シースリー 銀座カラー
総額 382,400円 441,000円
部位 顔、VIO含む全身 顔、VIO含む全身
通い方 年4回(3ヵ月に1度) 年8回(2ヵ月に1度)
施術時間 45分 60分
生理中 生理の時はVIO以外全てNG 生理の時はVIO以外OK
ほくろ シミ ほくろ、シミは避ける ほくろ、シミもOK
シェービング 当日前に自己処理(届かない部位は自前のシェーバーでスタッフが処理をしてくれる) 当日前に自己処理(届かない部位は自前のシェーバーでスタッフが処理をしてくれる)
キャンセル 1分前まで(過ぎた場合や無断キャンセルは1回分消化、もしくは3,000円かかる) 前日19時まで(過ぎた場合や無断キャンセルは1回分消化、もしくは2,000円かかる)

 

シースリーの方がお金は安く、銀座カラーは時間がかからない。どちらのサロンも脱毛の開始期間や回数に関係なくメンテナンスの保証があります。数年後にムダ毛が復活してしまっても、追加料金は一切かからず無償でメンテナンスOKです。

 

契約期間後となると、追加料金や新たなコースを組まなければいけない所が多い中、このサービスは嬉しいです。ご自身に合ったサロンを選んでみてはどうでしょうか。

 

全身脱毛口コミ料金値段比較 安い評判が良いお勧め脱毛サロン徹底調査はこちら>>